製品案内
TOP>製品案内>コンポガーデンシステム

新しい庭園施工の提案

   既存の空間に好みの庭を簡単に作り上げます。大規模な工事は一切必要ありません。ユニットプランターを組みあわせるだけの画期的な庭園です。屋上やベランダ、玄関先などに最適です。

 

●「コンポガーデンシステム」とは

   専用のプランターにカセット式の内鉢をセットして植物を配していくシステムです。
   施工はぷy欄たーを設置して鉢をセットするだけなので大変簡単で、工期の短縮ができます。
   また、スペースに応じて四角やイチョウ型の大小のプランターを組み合わせることで、さまざまな形の庭が簡単にできることも特徴です。
   

●「コンポガーデンシステム」の特徴

   1 底面給水方式なので、水・肥料のたれ流しはほとんどない(豪雨時はのぞく)
    2 底面貯水部が雨水タンクの役割をする。底面に水を溜められ、地表面からの水分
        蒸散がほとんどないために、植物が吸収する必要最小限の水や肥料ですむ。
    3  植え込み材料が発砲煉石であるので、軽量で、保水・排水・断熱の効果が高い。
    4  コンポネントプランターの組み合わせによるシステムなので、プランター(庭)の移動
        やプランターの植物交換が容易である。    

 

●樹脂製専用プランターを使った組み合わせ植栽

   ・上下左右の組み合わせで、スペースに応じた様々な植栽パターンが可能

   ・庭園の移動、レイアウトの変更が可能

   ・植え込み場所に防水処理は不要

   ・短時間で施工が可能

































>>レンタルについて詳しくはこちら